top of page

動画制作会社への間違えない依頼の仕方!注意点3選!


広告,動画,プロモーション,撮影,動画制作,マーケティング,制作会社,神奈川,横浜,映像制作,夢何生,予算,依頼



「動画制作」を依頼する上で、どういった会社に依頼するか、どのようにお願いすればよいか?を悩んでいる企業さんも多いと思います。この記事では、動画制作会社への間違えない依頼方法の注意点3選をご紹介します。これらのポイントを押さえれば、失敗せずに効果的な動画制作が可能となるはず!


誰もが作る前にある程度のノウハウは知っておきたいのが正直なところ‥。

ぜひ参考にしてみてください!


 

ポイント

·       動画制作の目的整理の重要性!!

·       依頼する際の注意点と会社の選び方

·       予算感をしっかりと把握しよう!

 





1 動画制作を依頼する前に、まずは目的を整理!

 

広告,動画,プロモーション,撮影,動画制作,マーケティング,制作会社,神奈川,横浜,映像制作,夢何生,予算,依頼

◯動画を作る目的を決めておきましょう!

動画を作る目的を決める際は、まずターゲットオーディエンスや伝えたいメッセージを明確にしましょう。次に、目的に合ったコンテンツの種類や形式を検討し、目標達成に向けた具体的な行動計画を立てます。集客もしたいし認知拡大もしたい、など、目的が複数あると視聴者を混乱させ、結局何が伝えたいか分かりづらい動画になります。そして効果も期待できません。欲張るといいことがないのはなんでも共通のことです。1本の動画で目指す目的は、一つに絞る事を心がけましょう。


◯参考になりそうな動画を探しておく

動画制作において参考になる動画を探すことはかなり重要です!目的やターゲットに合わせた最適な表現を見つけるためには、事前に様々な動画をリサーチしておく必要があります。制作会社とのヒアリングだけでは、イメージのズレや後悔を防げないこともあります。参考動画を共有することで方向性が明確化し、修正の手間も減ります。事前のリサーチは、望むクオリティの動画を実現するための有力な手段です。


◯具体的な使い方を決めておきましょう

動画制作において、具体的な使い方を決めることが不可欠です。使用するプラットフォームや目標に応じて、動画のスタイルや伝え方を工夫する必要があります。さらに、動画制作のゴールも明確に設定しましょう。具体的な数字で視聴回数や問い合わせ数を定めることで、目標達成度を評価しやすくなります。制作会社や社内で目標を共有することで、効果的な戦略の立案も促進されます。




2 動画制作会社に依頼する際、注意すべき点は?

 

広告,動画,プロモーション,撮影,動画制作,マーケティング,制作会社,神奈川,横浜,映像制作,夢何生,予算,依頼


◯クオリティの高い動画制作が可能か

動画制作においてクオリティの高さは極めて重要です!視聴者にポジティブに感じてもらえない動画は途中で離脱されてしまいます。単なる映像のインパクトやストーリー性だけでなく「視聴者が見やすいか」「メッセージがわかりやすいか・伝わっているか」「目的に沿った動画となっているか」など、複数の要素と見せ方の質によって構成されます。どの動画もまずは視聴を促し、その後にメッセージを伝えることが不可欠です。したがって、動画のクオリティの高さは「動画を通じたメッセージが届けられるか」に直結し、効果的なコミュニケーションのために欠かせない要素です。


◯目的にあった動画の知見や表現に対する専門性があるか

動画制作を依頼する際、特定のジャンルや表現に対する専門性も重要になってきます。特化した制作会社はその分野のノウハウを持ち、「ターゲットに刺さる動画」を提供します。ただし、専門性が偏りやすいため、依頼する側にもそれなりの知識が必要になります。アニメーションや実写など複合的なバラエティに富んだ動画制作を望むならオールジャンルに対応する制作会社を選んでおくと安心でしょう。多様な制作ジャンルの実績は重要であり、戦略的な動画の実現に欠かせません。料金だけでなく、事業課題を解決できるかを指標にし、最適な制作会社を選ぶことが重要です。


◯マーケティング視点を持っている会社

動画制作におけるマーケティング視点はプロジェクトの成功に不可欠なポイントです。マーケティング知見を持つ制作会社は、動画制作段階から広告運用の目標を考慮し提案します。一貫性のない戦略では最適なターゲットにリーチできず、結果的に効果が損なわれます。マーケティング視点を持つ制作会社に依頼することで、統合的な戦略を展開し、目的達成に向けた効果的な動画制作が可能となります。




3 動画制作の予算感は?費用の相場をまず把握しよう!

 

広告,動画,プロモーション,撮影,動画制作,マーケティング,制作会社,神奈川,横浜,映像制作,夢何生,予算,依頼


動画制作の費用は様々で、ある程度の予算を決めておくことが重要です。費用感は広告代理店や動画制作会社など依頼する会社によっても費用感は様々です。そして、企画力や撮影・編集、アニメーションなどのスキルによって費用が異なります。撮影規模やアニメーションの種類によっても変動します。安定した品質と手間を考えるなら、制作会社に依頼することがおすすめです。費用相場は20万円から200万円程度で、用途や目的、種類によって異なります。


【動画制作費の相場】

※動画制作の尺や制作規模(モデの起用やスタジオの使用)により大幅に変動致します。

実写

アニメーション

20万円~数百万

15万円~数百万

動画広告/会社紹介動画/求人動画/ ブランディング動画/インタビューなど

動画広告/サービス紹介動画/ イベントオープング動画など




まとめ

 

広告,動画,プロモーション,撮影,動画制作,マーケティング,制作会社,神奈川,横浜,映像制作,夢何生,予算,依頼


◯動画制作に対する目的の知見・確かな実績を持った制作会社に依頼しよう


この記事では動画制作の選び方や失敗しないコツを記事の中でまとめました!動画制作会社への依頼で失敗しないためのポイントは、見積もりだけでなく目的に合った内容やイメージを重視し、クオリティの高い動画制作を目指すことです。動画の需要が増す中、視聴者の頭と心に残る魅力的なコンテンツを制作するためには、確かな技術と実績を持つ会社を選ぶことが重要です。また、依頼する会社が課題解決につながる提案ができるかどうかも重要なポイントです。経営課題の解決から動画広告運用まで幅広くサポートできる会社を選ぶことが成功のカギです!


費用対効果については考え方は様々ですが、動画は決して一時的な広告では終わるものが多くはありませんので、ショットの制作費の投資で長く使える利点を最大限に活かしましょう。



動画制作をする会社の言うことではありませんが、動画の時代だからといってそれだけで動画を制作するべきではありません。よろしければ御社の動画を活用したい目的を一緒に発見しましょう。物語を扱う映画事業を行う夢何生だから掘り出せるメッセージがあります。

神奈川県内・横浜市での動画制作をご検討の方はぜひ弊社をご利用ください。


動画制作会社への間違えない依頼の仕方!注意点3選!を解説!



Comments


bottom of page